Test Navi 通信

Test Navi 通信 33号

Test Navi 通信 32号

Test Navi 通信 31号

Test Navi 通信 30号

Test Navi 通信 29号

Test Navi 通信 28号

Test Navi 通信 27号

Test Navi 通信 26号

Test Navi 通信 25号

Test Navi 通信 24号

Test Navi 通信 23号

Test Navi 通信 22号

Test Navi 通信 21号

Test Navi 通信 20号

Test Navi 通信 19号

Test Navi 通信 18号

Test Navi 通信 17号

Test Navi 通信 16号

Test Navi 通信 15号

Test Navi 通信 14号

Test Navi 通信 13号

Test Navi 通信 12号

Test Navi 通信 11号

Test Navi 通信 10号

Test Navi 通信 9号

Test Navi 通信 8号

Test Navi 通信 7号

Test Navi 通信 6号

Test Navi 通信 5号

Test Navi 通信 4号

Test Navi 通信 3号

Test Navi 通信 2号

Test Navi 通信 創刊号


33号 特集:HALT


技術レポート   Technology Report
ブレーキ試験装置に搭載している氷点下温湿度環境制御技術の紹介
エスペック株式会社 カスタム機器本部 カスタム技術2部 設計1G 倉良博伸
 

 自動車市場において、ブレーキダイナモメーターを使用した各種ブレーキ試験が行われている。当社は以前よりこの試験を行うブレーキ試験装置への温湿度環境創造に取り組んできたが、近年、氷点下の温湿度環境制御が求められる場合が増加している。本稿は、当社がこの要求を実現するためにブレーキ試験装置に採用している氷点下温湿度環境制御技術(特許取得済)についての紹介である。




技術レポート   Technology Report
自動運転による自動車業界のパラダイムシフト
エスペック株式会社 上席顧問 名古屋大学 未来社会創造機構 客員教授 佐藤 登
 

 自動車業界に大きな旋風を巻き起こしているのが電動化と自動運転である。電動化では1990年以降、日本が先陣を切って開発から事業化を進め世界をリードしてきた。一方、自動運転では日本勢の優位性が確保されているとは言い難い。現在、ドイツ勢は自動運転の技術開発や法整備、インフラ構築の面でひときわ存在感が大きくなっている。2020年以降は完全自動運転が実現されようとする中、日本勢も積極果敢な開発スピードの強化や法整備、国際標準取得において後れをとるわけにはいかない。




HALT/HASSの紹介

当社はQualmarkの輸入総代理店としてHALT/HASSの国内販売を開始しました。

併せて、神戸試験所内 (神戸市北区) にHALT装置を設置し、受託試験も実施可能です。
お気軽にお問合せ下さい。 (問合せ先アドレス:halthass@espec.co.jp

Qualmark
 

併せて、神戸試験所内 (神戸市北区) にHALT装置を設置し、受託試験も実施可能です。



レンタルサービスの紹介

長期レンタル 10%off キャンペーン実施中

ご好評につき期間延長
2017年9月30日までのご契約分



 

フロン排出抑制法の改正についてのご案内

「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)」が2016年3月29日に改正されました。(告示第二号)

●改正内容
 ・フロン類の種類
 ・GWP値

  フロン排出抑制法の詳細については環境省のHPをご確認ください
  http://www.env.go.jp/earth/ozone/cfc/law/kaisei_h27/index.html

2016年度以降の実績には改正された内容で記録する必要があります。

これに伴い、当社サイトでご案内している漏えい点検整備記録表を改訂しています。
従来の記録表をご利用の方は、新しい漏えい点検整備記録表をご利用ください。

記録表の改訂内容と新しい漏えい点検整備記録表は以下サイトからご利用ください
http://www.test-navi.com/jp/research/freon/



 

水銀汚染防止法に関するお知らせ

平成28年12月18日より水銀による環境の汚染防止に関する法律(水銀汚染防止法)が施行され、消費者が水銀使用製品を適正に分別廃棄できるように情報提供をするように努めることとなりました。弊社製品に関し、以下のサイトで関連情報を提供していますので、ご案内します。
http://www.test-navi.com/jp/research/mercury/

尚、水銀汚染防止法の詳細については環境省のHPをご確認ください。

http://www.env.go.jp/chemi/tmms/law.html



サービス紹介

 

ISO/IEC17025認定校正(国際MRA対応)

環境試験器メーカーとして点検調整から校正証明書発行まで、一貫したサポートが可能です。

エスペックはJAB( 公益財団法人日本適合性認定協会)から温度試験槽、温湿度試験槽の校正機関として、ISO/EC 17025に基づく校正を行う能力を有していることを認定されました。
国際MRA対応の認定事業者であるエスペックの発行する校正証明書は、国内のみならず、海外でも受入れ可能です。
環境試験器メーカーならでは点検・修理にも対応します。



バッテリー安全認証センターのご案内

バッテリー安全認証センター 世界初!バッテリー安全認証センターを開所
プレ試験から本試験、そして認可申請まで完全サポートいたします (国連規則 ECE R100-2.Part供法
開発評価試験や限界試験から規格適合試験まで幅広くサポートいたします。
セルからモジュール、そしてパック電池まで開発の進展にあわせ充実サポートいたします。

また、二次電池への高精度、高品質の要求にこたえる評価試験のひとつとして行われる「充放電サイクル試験」をご紹介しています。
 
テュフズードジャパン株式会社と業務提携
車載用バッテリーパックおよびモジュールならびにエネルギー貯蔵装置に関する安全性試験、試験コンサルティング、認証サービスの提供において業務提携しました。
これにより、バッテリー安全認証センターにおいて、テュフズードジャパン株式会社の協力のもとで国連協定規則「UN ECE-R100. Series2 Part.供彗弍の試験・認証サービスをワンストップで提供します。


Topics   オンラインカタログのご紹介

カタログ一覧に画面表示の速いオンラインカタログを掲載しました。
特長紹介などで情報が不足している部分には説明動画や関連ページがリンクされ、気になるところに付箋を付けることができるようになっています。タブレット端末ではスワイプでページをめくることができ、閲覧しやすくなりました。





Books   おすすめの技術書new
 

トヨタ式未然防止手法GD3―いかに問題を未然に防ぐか

 
トヨタ式未然防止手法GD3―いかに問題を未然に防ぐか  

GD3(ジーディーキューブ)とは、著者が開発した未然防止法の手法の総称で、「Good Design」、「Good Discussion」、「Good Dissection」の3つの手法から構成されています。
「Good Design」は、安定設計条件とそれを満たす方法が示されています。「Good Discussion」は、FMEAの本質的な意味を再確認し、FMEAシートを利用しつつ、設計の変更点と変化点に注目しながらディスカッションする手法について解説されています。「Good Dissection」は、直訳すると「良い観察」、著者曰く「語りかけてくる」デザインレビューを行うため、具体的な観察方法が示されています。
いずれも、自動車の非常に高い目標品質を実現するための、真剣かつ真摯な手法を学ぶことができます。



Topics

新コンテンツ

Test(試験する) ネットワーク

<ネットワークを使ったカスタム提案 事例紹介>

ネットワークを使い、使用用途にあわせた機能を拡張することで、
試験をより便利に、使いやすくする事例をご紹介いたします。

・バーコード自動運転システム
・エスペックオンラインコンバーターのUSBポートを使った機能拡張
・冷熱衝撃装置用 さらし時間制御システム
・試験レポート自動出力システム ・電話通報システム
・ネットワーク接続 無線LAN仕様
・エスペックオンラインコア データ障害対策<データ二重化>
・エスペックオンラインコア 停電対策<無停電電源装置(UPS)>
・エスペックオンラインコア オフィス通報用表示灯


 



 

製品会員専用サイトのご紹介

弊社製品をご購入いただき、製品会員専用サイトへご登録いただいたお客様がご利用いただけるサービスです。

<製品会員専用サイトでご利用いただけるサービス>
○取扱説明書の閲覧・ダウンロード
  ログインした製品の取扱説明書を閲覧することができます。
  対象製品は、PDFファイルをご参照ください。
○PC用アプリケーションソフト(パターンマネージャー Lite)のダウンロード
  プログラムパターンの編集、ログデータのグラフ表示が行えます。
○試験規格の検索により試験条件プログラムパターンのダウンロード
○通信ネットワーク機能の各種アプリケーションソフトのバージョンアップサービス


new<更新情報>
○「エスペックオンラインコンバーター」のバージョンアップファイルを掲載しました。


<ご利用方法>
初めて製品会員専用サイトをご利用いただくには、初期パスワードによるご登録が必要です。
初期パスワードの発行は、下記いづれかの方法でお願いいたします。

○「ご意見・お問合せ」から、ご利用の製品の製造番号をお知らせください。初期パスワードを発行いたします。
○製品により、「製品会員サービス初回ログインご案内」を同梱しているものがあります。
 初期パスワードを予め発行しておりますので、ご案内をご確認ください。

 
製品会員専用サイトにてご利用いただけるサービスは今後拡大してまいります。


会員登録のご案内※コンテンツの詳細をご覧いただくためには、会員登録の上、ログインが必要です。(登録無料)