Test Navi Report

エスペック技術情報
『Test Navi Report』 最新号 No.39 (通巻113号)

自動車用電気電子機器の環境試験規格(ISO 16750-4/JASO D014-4)の概要と関連製品の紹介

エスペック株式会社 開発本部 田中浩和


 自動車用電気電子機器の国際規格として1998年に「ISO16750:Road vehicles - Environmental conditions and testing for electrical and electronic equipment」が制定された。さらに、2006年には、自動車技術会(JASO)により、ISO16750に対応した「JASO D014:自動車部品―電気・電子機器の環境条件及び機能確認試験」が制定された。これらの規格は5パートからなるシリーズ規格(Part1:通則、Part2:電気負荷、Part3:機械負荷、Part4:気候負荷、Part5:化学負荷)である。本稿では、これらのシリーズ規格の中で、気候負荷に関わるISO 16750-4/JASO D014-4の規格概要と関連製品を紹介する。  


Test Naviに関するご意見・お問合せはこちら

お問合せ

エスペック技術情報 『Test Navi Report』 最新号 No.39 (通巻113号)